QVBとお土産編【オーストラリア/シドニー 2016】 ④

 01, 2017 22:46

シドニーのお土産といえば…

何が有名でしょうか。



実は、オーストラリアは栄養剤や肌の薬、ボディクリームなどの健康薬品が有名なんです。






シドニーでの買い物といえば


クイーン・ヴィクトリア・ビルディング。

IMG_1005.jpg




クイーン・ヴィクトリア・ビルディング(英語: Queen Victoria Building)は、オーストラリアのシドニー、ジョージ・ストリートにある19世紀のロマネスク・リヴァイヴァル様式の建築物である。
イギリスの建築家ジョージ・マックラエがデザインし、1898年に完成した。
以前はコンサートホールだったが、現在ではショッピングセンターになっている。

(Wikipedia)より



ロマネスクというのはあまり聞きなれないです。
UCLAもこの建築様式らしい。


こういったアーチがその特徴らしいですよ。

IMG_0788.jpg

IMG_0789.jpg



このQVBを探すのに苦労してですね…

どうやら駅の地下から繋がっているようなのですが
ここがQVBではないとか、そうだとか言って揉めました^^;



まあ、こんな綺麗なショッピングモールで

大学1年生如きが買うものなんてないんですけどね(笑)



Michael Kors とか、Victoria's Secretなど...



あっ、ヴィクトリアズ・シークレットでは下着を買ってもらいました。


私が日頃、唯一身につけているブランドと言われたらパンツです。







IMG_0790.jpg

IMG_0833.jpg




調べてきた有名な薬品を買いました。

IMG_1050.jpg

左から

1、ボディクリーム
→いい匂い 効果はわからない

2、「ルーカスパパイヤ」 肌のトラブル万能軟膏
→ニキビ、唇の乾燥何にでも使えます 個人的に匂いは好きではありませんが

3、「ティーツリー(オイルの塗り薬版)」
→オイルで売っていて、それを数滴垂らした風呂に入ると良いのですが
これはニキビ用などに塗り薬版です。
本当にすぐニキビが引きます。半日で肌が平らになりますよ。




ニキビの話をしたけれど
お土産にはやはりチョコです。

IMG_1052.jpg


TimTamとリンドール。

TimTamは帰国後、いつの間に家族が食していました。
わりと薄味のサクサクチョコみたいな?

リンドールは減りません。助けてください。
この箱つめ放題で、16ドルくらいでした。




IMG_1049.jpg


そしてなんと、スーパーにGuyLianシーシェルチョコレートが売っていたんですよ!
私が一番愛してやまないチョコです。

もう日本では手に入らないので…

しかも帰国後に、シドニーにはGuyLianのカフェがあると知りました。
なにその天国…行きたかった。



IMG_1045.jpg

これは食べたいと思ったわけではなく、ネタで買いました。

この大きさそして、斬新なパッケージだなと。




IMG_1053.jpg


カンガルー肉ジャーキー、これもネタです。

ワニもありました。オーストラリアっぽい!















IMG_0895.jpg

お札の一部が透明なのは初めて見ました。







やっとオーストラリア記事の続きに手を出せました^^;
これでオーストラリア編は終わりです。


ご存知かもしれませんが、これは夏休みの旅行の記事です(笑)


ラストはシンガポール








続く
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?