スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく映画の続編の反応が良くないのは何故か?考えてみた

 04, 2014 05:54

家にいながら勉強とはいえ、以外と多忙な日々を過ごしています。

結構やる事があり、、、11月まで予定は埋まっています。

ゲームしたい…ストレス発散したい…
しかしそんな時間はない!
今思うと、高2のこの時期にメイプルにいた人なんて 何でそんな時間あったんだ…?
私のメイプルの旦那さんは高1の夏で引退してかなり良い大学に行けたみたいです。


今の生活は本当にシンプルなものです
勉強・ピアノ(30分)・ネットで動画観る しかしていません

しかし、家にいても1日終わるのが本当に早い。



え、もう夜なの?!って感じなので勉強も満足の行く量をこなせていないのですが
ふと思って"いつまでに高校基礎を完璧にするか"というのを調べたら
どのサイトにも高3の夏までに、とかいてあってびっくり。
自分はこの11月までに終わらせようとしていました笑 古文と英語だけね

早くて悪い事はありませんが追い込みすぎるのも良くないかもしれませんね。
6時間ほどぶっ通しで勉強した日なんかは、朝起きるとき頭の中で唱えてるんですよ…
(これは女子校在校時にも、よくテスト1週間前に詰め込みすぎるときにありました)

なんていうか、10分休憩を挟みながら…っていうのができないんですよね
一気にやって、終わったあとはずっと休んでしまいます。笑




しかしせっかく転校して時間もできた事だし(自分的には忙しいのですが…)、少し気分転換もしようと
予定ができました。後に終わってから話します。


(なんて今、その前日の朝4時に記事を書いています。笑)









あっ 今晩は「アバター」放送ですね。
アバターの続編ができるという噂ですが、正直この映画はあれですっきり終わったし
その後の生活は想像に任せます!というのが美しいのだと思うのですが…

続編はよく、失敗するから嫌いだ!という人がいますが
私は失敗というより 1つの作品で終わるから伝説になる のだと感じます。

たとえば、綺麗だけど似たような人がよく居そうな美女より
特徴があって二人とこんな人がいない!と思わせるような美女のほうが
ハマるし追いかけてしまいますよね。


それに、
続編を作って!と言わせるような映画ならそれは作るべきですが
その映画(1作目)がよかった!好き!となり
続編が想像できないような完結ならば 作るべきではないかな笑

アバターは完璧な完結になってる
パイレーツ・オブ・カリビアンは他の冒険も想像できる

その違いは
劇中での最初の問題がコンプレックスなどの「自分自身の中での問題(主に心理的なもの)」で
それがラストで解決されるのが完璧な完結であり、
最初の問題が「野望、冒険、不思議」であれば
ラストで叶ったり無事にたどり着いて(帰ってきて)くる内容になって それは次も考えられる。

冒険は生きている限り何度も訪れるから不自然ではない。

しかしコンプレックスは2度解消する事は無いので不自然になる。
2作目で新しいコンプレックスを出すと「主人公の精神弱いな!笑」 となる。
だからといって今度は野望・冒険などのテーマで作れば必ず、「1作目の方が良かった」といわれるのです。

アバターは戦争ものでエイリアンを助ける話しだけど、最初に主人公の問題が描かれ最後にはちゃんと解決している。本当に最後に解決したのは惑星を救ったぞ!ではなく、主人公自身の問題です。

もう、主人公は救われました。
そこに新しい問題をつくるならまた惑星が危ないとか、主人公以外の問題になり
前作の感動と違ってくるのです。
だから「1作目の方が良かった」と言われる事になるんだと思います。


bandanawchil.jpg




ちなみに余談ですが大人気冒険もので続編が作りやすい「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編が
なぜ意外と文句を言われるかというと
1作目はジャックが自らの野望のために周りを振り回していてそれがかっこ良かったのに
2作目からは振り回される事が増えたうえに、ジャックの野望も薄くなっていったから ではないでしょうか笑
まぁしかし、どれも普通の映画に比べちゃ本当に面白いですよね。


「オーシャンズ」シリーズは個人的に続編のほうが面白かったですね
3作目の「オーシャンズ13」は爽快で何度も観てしまいます。
コメディ調のものはクオリティをさらに上げて作れるなら、どんどん続編出せば良いと思います。


「トランスフォーマー」シリーズは、1で終わらせるのはもったいないので
2まではよかったです。
しかし3は、予想以上に人気が出てしまったため作ってほしいという流れになり
マイケル・ベイらが「じゃあつくるよ」と前作を上回るようなアイデアは無いのに少し急いで作ったようなものでしたね。笑
つい最近公開された4作目の「トランスフォーマー/ロストエイジ」なんてどうなんでしょう
映像は毎回、前作を上回るようなクオリティでもストーリーのクオリティは下がっている気がします…


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。