弟には重要だった母親と代わりになれなかった私

 13, 2014 18:05

ちょっと今回は不満を吐くだけの暗い記事



(とくに日本の)漫画の主人公は
片親だったり両親ともいなかったりするのは何故か


親がいないという設定は強力だがストーリーにあまり影響がないように
読者を非日常的な世界に連れて行く良い方法 だという話もあるし

頼れる親がいると主人公は苦悩しなさそうだから

単に親が居ると面倒になるとか。


ほとんどは最後の理由だと思います。
今人気のアナ雪でたとえると両親が生きていたら
エルサが雪山に引きこもってもアナが助けに行く必要ないですしね
そんなのパパがやるよ!!

また、同情しやすい復讐の種になる。


そして主人公が男子の場合、大体は母親が居ない気がする。





・・・



最近学んだ事は
男児には母親が本当に必要だったってこと。

息子と母親って絶対切れない関係
とくに息子が母親を思う気持ちは大きい。


それをつい最近知ったんですよね・・・。



私は母親が居なくてもわりと平気です。
もちろんコンプレックスではあるんですけど「寂しい」とは思わない。

でも弟は違いました。



だって
家族を捨て出て行った母親よりも
母親と離婚した父親を恨んでいたんです



(もし女性がこの記事を読んで下さっていたら聞きたいんですが)
おかしくないですか?

私達の母親は「もう自分には子育てができない」と言って出ていったんですが

私は親に捨てられるような我が儘な子供だったのかなと、自分を恨んでいるし
家族を捨て年寄りに世話を任せた事は許せない。
(これが一番大きい。祖母の苦労を見てきたから)

それに対して弟は
「パパがママと離婚したから!」と泣きながら怒ってました。
離婚した理由を知らないのかなとは思ったんですけど
確かに、息子の母親への愛は凄いです。


というか母親の愛情を求めてるって感じでしょうか。

2008050917485740667.jpg


先日いとこ一家が来たんですが
帰る時、いとこ一家と一緒にいたい泊まって言って欲しいと毎回言う事に気付きました。

いとこ一家の母親はいつも笑顔で明るく優しい人で 場を和ませます。
おかげで3人家族なのに凄く明るく楽しそうなんです。
弟はそういうのを求めてるんだなあ、と先日思いました。


なので母親がいなくなった後、
私は弟に興味がなかった(むしろ嫌いだった)し自分も心の余裕がなく
構ってあげなかったのは反省してます。

母親代わりになるべきは私だったと。

祖母が今母親代わりをしてくれているんですけど
弟がいまだに祖母と一緒に寝ている笑 これはそろそろやめて笑

もう中2ですよ・・・

風呂に独りで入れるようになったのも最近ですからね・・・(´ノд`)




それに私達の親は二人とも物静かで厳しく、勉強ができるエリート()って感じで暗かったので
構ってほしい、もっと明るい環境に居たいという気持ちが弟の中で大きくなっていたようです。

厳しいっていうのは大事ですが厳しい=愛情を表に出さない っていうのは違います。
厳しいのは愛情ですが 言葉や顔に出さないのは意味がないし逆効果なんです。

だから家族間でトラブったある日、父親に
「お父さんは子育てが苦手なタイプだって知ってるから 仕方ないと思ったよ」
なんて偉そうな事言ってしまった笑

そしたら最近良く笑うようになってくれました。












片親や両親がいない主人公を
かわいそうだとか切ないトラウマだとか、きれいにかく人がいますが

実際そこまで簡単な問題じゃない。

自分がそうなのですが性格があまりよくないようになってしまう事があります。

死別じゃなくて離婚で片親になった人が大体そう。







人の前では自分の甘えたい気持ちを絶対出さないようにしてる、弱みを見せないようにしてる
って友達に打ち明けたら

多少わがままなくらいで良いんじゃない?と言ってくれた事が嬉しかった

ので今日は思い切ってブログに吐いてみる事にしました笑



精神面で強くなりたくて
今回は嫌な事ずっと我慢し続けたのに
精神面で折れるより先に体が壊れたので情けない が、どうしようもない・・・prz

何でしょう、ヨガでもやればいいんですかね・・・笑


スポンサーサイト

COMMENT 1

真冬  2014, 07. 13 [Sun] 21:18

私も母の居ない片親で育ったけどあまとー先輩の弟とはむしろ逆だったなぁ…
それ事態は両親共に働いてたせいとか
母がまともに料理を作らない、作れないとか環境が特殊だったからってのもあるんだろうけど
でも、やっぱり小中学生の多感な時期には親、友達、先生の順にこれからの自分を形作るのに関わってくるんでしょうね…
ただ一つ言えることはそれを解決するのはその人自身であって周りはキッカケでしかないこと
自分自身のことは他人が絶対に解決できることじゃないから
だから、きっと何処かでキッカケがくると思います
長々と失礼致しました

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?